キベリタテハ

朝6時、雲ひとつない空に太陽が輝き始める。
昨日同様に今日も真夏日予報、クソ暑い中の蝶散策、躊躇したけれども車を八甲田山麓へ走らせる。
6時半に通過した萱野茶屋付近の気温28℃、それでも窓から入ってくる風は涼しい。

7時少し前に現地へ、早いかなと思いながらもあちこちに目を。
一頭がダケカンバの回りを旋回している、止まりそうで止まらない。
よく見ると先客のサトキマダラが樹液を。
我慢できない?のか強引?にそこへ割り込む。
d0098057_548877.jpg

口吻をマクロにて。
d0098057_5513451.jpg

定番の開翅を。
d0098057_5563839.jpg

d0098057_5584645.jpg

初日としてはまあまあの成果ではと。
                                     8月12日
[PR]

# by shioyawho | 2007-08-13 05:59 | | Comments(2)

8/1 オオゴマを求めて

この辺にいるのではという憶測だけで。
食草のクロバナヒキオコシは、林道の両脇に咲いているのだが姿を確認することは叶いませんでした。
d0098057_3581873.jpg


目につくのは次世代に我が遺伝子を残す為に、ここまで生き抜いてきたゼフたち。
d0098057_411497.jpg

d0098057_422664.jpg

d0098057_433260.jpg

[PR]

# by shioyawho | 2007-08-04 04:04 | | Comments(0)

ハマベンケイソウ

蝶も一段落したので久しぶりに山野草散策へ。
市内では皆無、チョットばかり遠出をして隣町の夏泊半島へ。
半島一回りしても自生地はここだけのようである。
d0098057_882772.jpg

d0098057_892850.jpg


近くにはエゾオグルマも
d0098057_811142.jpg

[PR]

# by shioyawho | 2007-07-31 08:11 | 山野草 | Comments(2)

フジミドリシジミ

朝5時八甲田山麓へヒメキマダラ撮影に。
車を降りて徒歩1分弱の沢の上り口、数頭のヒメキマダラが舞っている。
止まるのを待っているとヒラヒラとなんかのシジミが。
慎重に近づくとフジ♀ではないか、今期は諦めていたのに。
d0098057_840476.jpg

d0098057_8432283.jpg

d0098057_8434095.jpg

さすがにオスはボロボロ、それでもどうにか開翅を。
d0098057_8455499.jpg

吸水
d0098057_8472087.jpg

ヒメキマダラ
d0098057_8485165.jpg

[PR]

# by shioyawho | 2007-07-25 08:48 | | Comments(0)

オナガシジミ

暇つぶしにこれという目的もなく、初めてのフィールドへ。
やはり目につくのはボロボロのジョウザン、それとミズイロも。
農道脇のオニグルミに目をやると黒いのが。
時折吹く風で翅を閉じる、オナガで間違いない。
d0098057_9144256.jpg

d0098057_915527.jpg

d0098057_9163993.jpg


脇を流れる小さな堰、その直ぐ側でオニヤンマの羽化が。
d0098057_9185472.jpg

d0098057_9191194.jpg

[PR]

# by shioyawho | 2007-07-19 09:19 | | Comments(0)

メスアカミドリシジミ Ⅱ

メスアカ♀の開翅狙いで出かけるも、目に付くのは他の蝶の開翅だけ。
ルリシジミ♂
d0098057_15393651.jpg

ミズイロ♂
d0098057_1541415.jpg

オオミドリ♂
d0098057_1547169.jpg


なんとか逢えたのですが、一向に開く気配はなし。
待っているとオスが飛来、この後絡み合いながら藪の中へ。
d0098057_15501990.jpg

d0098057_15503698.jpg

[PR]

# by shioyawho | 2007-07-16 15:50 | | Comments(2)

ウラキンシジミ

午後3時(12日)すぎ三度散策へ。
今度はメインフィールドへ、目当ては別になし。
目に付くのはジョウザンばっかり、撮る意欲湧かず。
ようやく一頭のウラキンを、今年は多いような気が・・・
d0098057_417984.jpg

数枚撮って先へ足を進めると
d0098057_419238.jpg

メスアカ? よく見るとジョウザンA型でした。
それにしては赤斑が濃いのでは。
[PR]

# by shioyawho | 2007-07-13 04:20 | | Comments(0)

ミドリシジミ

今朝も懲りずに散策へ、生憎の曇天で暗い。
5時半~7時まで粘ったが、見つかったのはウラジロ♀だけ。
d0098057_1419387.jpg

d0098057_1419268.jpg

一旦朝食をとりに帰宅。
大分明るくなり、アチコチの葉に視線を。
念入りに探すと嫌な毛虫が目に付くのが難点。
どうにか一頭を。
d0098057_14233020.jpg

開翅
d0098057_14261319.jpg


ゴマダラオトシブミ
d0098057_14292367.jpg

[PR]

# by shioyawho | 2007-07-12 14:29 | シジミチョウ | Comments(0)

ミドリシジミ

二匹目のドジョウ狙いで今朝も出動。
曇っている上に風が強く吹きつけ、木々がザワザワと騒いでいる。
それでもどうにか一頭を、さすがに開翅は無理でした。
d0098057_7503279.jpg


これは昨日、今日もと目論んでいたのだが。
d0098057_7513619.jpg


ウラジロ、早朝だと下草にいる確率が高いんだろうか。
もう少し接近をと思った矢先に逃げられ、この一枚だけ。
d0098057_7541690.jpg

追いかけ梢に止まったのを。
d0098057_7561913.jpg


他にはウラナミだけ
d0098057_7572363.jpg

[PR]

# by shioyawho | 2007-07-11 07:57 | | Comments(0)

ウラジロミドリシジミ

今朝も近くの溜池に、この場所は昨日まで四三振を。
どうせ今日も空振りだろう、目に付くのはルリシジミだけ。
前方をチラチラと白い蝶が、近くの葉上に止まった。
そして直ぐ開翅を、なんてラッキーなんだとほくそえむ。
d0098057_85018.jpg

d0098057_8512866.jpg

d0098057_8573326.jpg


近くを探し回るとメスも、これまた気前よく開翅。
d0098057_8524176.jpg

[PR]

# by shioyawho | 2007-07-10 08:53 | | Comments(0)