<   2008年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

誰だ?

♪誰だ誰だ誰だ~空のかなたに踊る ・・・
ガッチャマンではありません、オオミドリ♂です。
5時半に第二ポイントへ、1時間粘ってミズイロ一頭。
このまま帰っても朝メシには早い、急遽八甲田山麓へフジミドリ狙いで。
見事に目論みが外れる、まだ早いのか・・・
再度第二ポイントへ戻り、なんとか今期初のメタリックブルーを。
たかが一頭のオオミドリ、例年であればどうってことはない。
しかし、今期はなんか救われた感じです、今のとこです。
このまま終るはずはない、と願うしか・・・

d0098057_18595591.jpg

d0098057_1912566.jpg

d0098057_1931783.jpg

d0098057_1955999.jpg

[PR]

by shioyawho | 2008-06-29 19:07 | シジミチョウ | Comments(0)

ジョウザンミドリシジミ

この時期でボロボロのオス。
例年であればこれから姿を現し、あちこちでテリ張り・卍飛翔が。
発生初期だけの被写体、あとはあまり見向きもしないゼフ。
しかし、今期はまともなのが撮れそうもないような気が・・・

d0098057_1034278.jpg

d0098057_10341758.jpg


メスAB型、これもかなりスレている。
d0098057_10371719.jpg


今期は何から何まで異常だ~!
[PR]

by shioyawho | 2008-06-27 10:39 | | Comments(6)

訳分からん

6月26日
第2フィールド
見たのはこれ一頭のみ

エゾミドリシジミ♂
d0098057_2055143.jpg


メインフィールド
同じく一頭のみ

ジョウザンミドリシジミ♂
d0098057_2058387.jpg


開翅など二の次、なぜ一頭のみなのか・・・
[PR]

by shioyawho | 2008-06-26 20:59 | | Comments(0)

糠喜び

6月25日
5時半に第2フィールド(キタアカ・ミドリ・ハヤシ・オオミドリ・ダイセン・ミズイロ・ウスイロ・ウラナミアカ・ウラジロ)ヘ。
一時間あまり粘るが蝶の姿は皆無。
一旦帰宅し、8時過ぎメインフィールド(ウラクロ・メスアカ・アイノ・ジョウザン・アカ・ダイセン・ミズイロ・ウスイロ・ウラナミアカ・ミドリ・ウラキン)ヘ。
クロヒカゲ・ヒメウラナミを見かけただけ、肝心のウラクロの姿はどこにも・・・
出勤時間まであと1時間半、ここを諦め車で10分の第7フィールド(オナガシジミ・エゾ・メスアカ・アカ・ジョウザン・ミズイロ・ウスイロ)へ。
探し始めてすぐ葉上に蝶の姿が、ゼフでないか、やったー!
しかしよく見るとカラスシジミ、天国から地獄いや地上へとはこの事。
この時期のカラスは初見、良しとするしか・・・

d0098057_534694.jpg

[PR]

by shioyawho | 2008-06-26 05:35 | | Comments(4)

ウラクロシジミ

更新するネタがないので、22日撮影分を、あくまでも証拠写真です。

この日も例の如く6時半過ぎに出撃。
風は強いし時折霧雨交じりの悪天候、無理だろうと分かってはいるのだが身体が・・・
今回初めて釣り竿による叩き出し戦法を、いくら叩いても出てくるのは蛾だけ。
往きは一応期待を込め左側、帰りは落胆しながら右側を。
不貞腐れながら叩いているとまた白い蛾が、ん!? 蛾にしては飛び方がおかしい。
追いかけるとウラクロではないですか、当然小躍りを。
夏日二日目の昨日羽化?したばかりのオス。
近場に止まるように止まるように、念じながら見守っていると300㎜でどうにか届く距離に。
人間欲を出すとダメですね、もっと近くへと枝を揺すると飛び立ち藪の中へ。
二度と姿を現すことはありませんでした。

d0098057_9543618.jpg

[PR]

by shioyawho | 2008-06-24 09:54 | | Comments(4)

明日は?

こうも空振りが続くとさすがに参る
やはり花が散り実を結ぶ頃でないとだめなのか・・・
明日は休もうかなあ

d0098057_95736.jpg

d0098057_9574645.jpg

d0098057_9581119.jpg

d0098057_100777.jpg

[PR]

by shioyawho | 2008-06-21 09:59 | 自然 | Comments(6)

トンボの羽化

執念の十日連続出動、今日も失意の帰宅。
この世に髪ばかりではなく神までも存在しないのか!

3枚目以降は別個体です。
d0098057_9581444.jpg

d0098057_9583354.jpg

d0098057_9594843.jpg

d0098057_1011432.jpg

d0098057_1014219.jpg


ジッと青空を、でも彼には自由に羽ばたくことが・・・
やはり神は存在しないのか。
d0098057_1017383.jpg

[PR]

by shioyawho | 2008-06-19 10:02 | 自然 | Comments(3)

揺り籠

全部がオトシブミ作成なのかは分かりません。
下にいくに従って手抜きしているような・・・

d0098057_514797.jpg

d0098057_523256.jpg


この二つは恐ろしい奴らの可能性大
d0098057_525348.jpg

d0098057_531487.jpg

[PR]

by shioyawho | 2008-06-17 05:05 | 自然 | Comments(1)

連続出動記録更新中

しかし未だにノーヒット、空振りの山、ファールチップすらなし。

揺りかご作りの現場に遭遇
d0098057_9294843.jpg


葉を両足で挟み込み、柔らかくしているのでしょうか。
d0098057_9331364.jpg


何度か往復した後先端を丸め始める。
d0098057_9381621.jpg

d0098057_9362735.jpg


一気に丸めると思ったらまた上に。
一往復に約4分、いくら暇でも限度が、仕上がりまで待てない。
d0098057_940429.jpg


父ちゃん、うちはどうすんの?
d0098057_9423439.jpg

[PR]

by shioyawho | 2008-06-13 09:44 | 甲虫 | Comments(2)

ゼフはどこ?

いないものを探しても無駄だと思う、しかし身体が言うことをきかない。

今期初見の二種に逢えたから良しとしましょうか。

ヤマキマダラヒカゲ
d0098057_1084348.jpg


コチャバネセセリ
d0098057_1093464.jpg

[PR]

by shioyawho | 2008-06-09 10:10 | | Comments(2)