越冬タテハ

キクザキイチゲにヒメギフをと勇んで出撃。
風が強くて飛び立つヒメは風下へ。
3m位先で一頭がイチゲに、回り込む途中で飛び立たれる。
それっきり・・・

d0098057_534084.jpg


クジャクチョウ
d0098057_545133.jpg


シータテハ
d0098057_554585.jpg

[PR]

by shioyawho | 2009-04-11 05:06 | | Comments(2)

Commented by Lycaenidae at 2009-04-11 23:06
光が透き通ったヒメギフ、一層清楚な感じがまして綺麗ですね!
いずれのチョウもこちらではお目にかかれません。
今年はムリそうですが、来年は絶対にあいに行きたいですね。
Commented by shioyawho at 2009-04-12 04:54
ヒメ、陽を背中に受けての吸蜜シーンが多いのですが、この時は逆パターンでした。
これももう少し回り込みたかったのですが、その寸前に。

今の時期林道はヒオドシとシータテハの天下、かなりの数が見られます。
クジャクは数が少ないですが、耕作前の畑などで。