スギタニルリシジミ

4月16日
朝から日が差し、気温も20℃以上になるとの予報。
出かけないとバチが当たる、支度をしていると「洗剤が安いので買って来て」と断れ切れない要望が。
なんでこんな日に特売を、時間が勿体無いではないか。
そういえば代金立て替えたままだ、危ない・危ない。

8時半ポイント着、足音に驚き飛び立つ姿を確認。
追いかけてもなかなか止まらない、止まってもすぐ飛び立つ。
1時間半ばかりその繰り返し、それでもなんとか証拠写真程度は。
10時過ぎ、泣く泣く洗剤の為に現地を後に。

カタクリで吸蜜
d0098057_444163.jpg


飛翔
d0098057_616647.jpg

[PR]

by shioyawho | 2008-04-17 04:47 | | Comments(4)

Commented by squirrelFG at 2008-04-18 00:12
こんばんは。ブログでは初めまして。
スギタニルリシジミ、まだ出会ったこと無い蝶です(><)
飛翔写真、何とか撮影できていますね!
カタクリとのツーショット、こちらではもう狙えそうにないです。
そもそも生息地を知らないので、バッタリと出くわすまで探さないといけないです。
こちらでもギフが発生し始めたようなので今度の週末、
余裕があればちょっと頑張ってみようかと思います。
Commented by shioyawho at 2008-04-18 04:37
今の時期にしか見られない蝶なもので、なんとかものにしようと連日通っています。
渓流沿いの林道が狙い目かと。

ギフ、ようやく発生ですか。
カタクリは無理としても飛翔は狙えるのでは?
期待しています。
Commented by いく@しずおか at 2008-04-18 11:30 x
蝶のことは全くわかりませんが
撮影のご苦労はよくわかりました^^;;
今の季節にしか見られない蝶なんですね。
他の季節はどこに行っちゃうんですか?
Commented by shioyawho at 2008-04-19 04:51
年一回今の時期に発生する蝶、スプリングエフェメラルと呼ばれることも。
※本来は花のことを差すらしいです。
交尾を終え産卵、それが孵化し蛹になり春まで。
年中見られる蝶は世代交代しているんです。