深夜放送

ニッポン放送の深夜ラジオ放送「オールナイトニッポン」が40周年を迎えたとか。
テーマ曲の「ビタースイートサンバ」、たまにラジオから流れてくるのを聞くとほろ苦い青春時代を思い出します。
深夜放送、高校時代には欠かせなかったですね。
これを聞かないと、翌日の話題についていけなかったです。
勉強の合い間に聞く? とんでもない、それ自体が目的でした。
TBSラジオ「パックインミュージック」、文化放送の「セイ!ヤング」
これらを曜日毎に聞き分けていました。
いろんなパーソナリティーが
野沢那智・白石冬美、アンコウ、チンペイ、可朝など
フォーク全盛の時期でもありました。
受験生ブルース
帰って来たヨッパライ・・・この曲には衝撃を
確かこの頃に「クロネコのタンゴ」も。

という事で我が家からは「クロネコのダンゴ」を。
d0098057_98413.jpg

[PR]

by shioyawho | 2008-02-01 09:10 | ニャンコ | Comments(6)

Commented by 空飛ぶhaha at 2008-02-01 16:06 x
「オールナイトニッポン」が40周年ですか。ラジオって自分だけに話しかけてくれてるようで自分の部屋にいるときはよく聞いていました。でも深夜放送はだいたい寝てしまってましたけど。(笑)
ダンゴちゃん、美人さんですね。ネコは人間の言葉がわかるとか...。ラジオも聞いてたりして?(笑)
Commented by ふう at 2008-02-02 04:40 x
深夜放送を聞くため夕飯後に仮眠を、朝まで寝ていたこともしばしば。
それでも何とか留年もせず卒業を、赤点補習とは縁が切れませんでしたが。

ダンゴ、唯一理解できる言葉は「ご飯だよ」。
Commented by マル at 2008-02-03 01:25 x
hahaさま、ふうさん、こんばんは☆
マルも深夜放送は聴けないくちで・・・
クロスオーバーイレブン → ジェットストリーム
そこが限界点。
もちろん、翌日の話題には当然入れません(T▽T)
人様より寝ているのに、補修は逃れられませんでした。

シーマちゃん「ご飯だよ」以外は聞こえないふりしてるんぢゃ?( ̄m ̄)
Commented by ふう at 2008-02-03 05:05 x
あの頃はテレビよりもラジオが主役でした。
日中は混線して聞きづらい放送も深夜には、それだけ地の果てに。

赤点、化学と物理は常に。
あんなの覚えたって何の役に、と居直っていました。
今にしてみれば英文・英作や古典等も同罪かと。

ニャンコ、自分にプラスになること以外は聞こえないふりを。

今の配置
ストーブから30cmにシーマ、50cmにフウ、2mにニコ、3mに飼い主。
我が家の勢力図そのままですね。
       
Commented by マル at 2008-02-04 02:14 x
我が家は 1番高いところにてん
立ち位置にマル
寝転んでダンナ

てんからチョップが降ってきます。
天から降ってくるものがお金ならありがたいのですが、これは痛いのでとても頭にきます。
なので、マルは寝転んでいるダンナを足で蹴り。

これが勢力図というものなんでしょうか?f( ̄ー ̄;)
Commented by shioyawho at 2008-02-04 04:47
八つ当たりはいけませんね。
我が家でもニャンコが一番、次に妻、飼い主が底辺に。
理想の勢力図かと。

天から降ってくる雪、お金ならば・・・