なんで(・・?

今季まだ見ていないアイノでもと、普段とは別の場所へ朝6時に。


別嬪のウラキンシジミ
d0098057_34851.jpg

d0098057_344110.jpg

次に現れたのが予想外のフジミドリシジミ♀
こんな標高の低い所、本命の場所に三度も散策に行き沈没したのに。
残念ながら翅を開かずに飛び去る。
d0098057_385447.jpg

[PR]

by shioyawho | 2014-07-06 03:12 | シジミチョウ | Comments(2)

Commented by ka-ko at 2014-07-07 08:26 x
え。。「フジ」違うポイントで撮影ですか?
本命の場所より撮影低い位置で撮影みたいですが?
大雪の影響で低地にポイントが移動?
そんな単純な事では、無いですね。
「アイノ」は、見分けるのが難しいと旦那が
昨日ブツブツ。
ふうさんは、「見ただけで直ぐに見分けるの
凄いなぁ」としきりに言ってました。
「エゾ」「アイノ」見られる時間帯で解るのではと
単純に答えたら「そんな簡単に解れば苦労しない」と
私には、理解不可能だからもういいやと
開き直りました。
いかに今迄ふうさんにおんぶに抱っこの撮影を
してたかこの頃反省することが多いです。
もう少し修行を積まないと青の森の住人散策には、
いけないかなぁ。。
後もう少しのゼフシーズンですね。
次は、何を撮影ですか?
Commented by shioyawho at 2014-07-07 16:20
フジ、例の場所とは違い近場です。
車で15分位でしょうか、しかも道端です。
まさかこんな所にいるとは思いもしませんでした。
アイノ、活動時間帯である程度判断を。
あとは翅裏、メスアカと見間違う可能性も。
次はミドリ・オオミドリとハヤシでしょうか。