ヒメギフチョウ

市内ギリギリの棲息地、過去この時期近くに山野草撮影で来た事が。
情報提供いただきましたFさん、Nさんに感謝致します。
これがなければ逢えずに終わった可能性が大です。

d0098057_15105126.jpg

d0098057_15131945.jpg

残念ながら後翅が欠損しています。
d0098057_15123743.jpg

d0098057_15114279.jpg

[PR]

by shioyawho | 2014-04-17 15:13 | | Comments(3)

Commented by ka-ko at 2014-04-18 08:31 x
おはようございます。やった!!!
遂に「ヒメギフ」に出遭えたんですね。
カタクリの花が沢山咲いている場所みたいですね。
冬の寒さ。春の雪にもまけず。。何だか感動です。
師匠の方のポイントですかね。
毎年発生してくれる事を願ってます。
きっと綺麗な個体もいますよ。
Commented by ka-ko at 2014-04-18 08:49 x
え!!採集者ですか?
うーん。本当に何処で情報得たのか?
あの方達のネットワーク凄いですよ。
お金出せば情報買えますから。
ヒメギフもやはり十時位が撮影ベスト時間ですかね。
我が家は、四月末に、白馬にヒメギフ捜しに行きます。
今年は、発生が早いみたいですから遭えないかもと。。。
暫くは、ドキドキの遠征が続きそうです
Commented by shioyawho at 2014-04-18 14:12
ここのポイントは山野草繋がりの方からの情報で。
カタクリはかなりの広範囲に、ウスバサイシンも歩けば踏みつけるほど。
卵も見つかりましたので、来期も楽しめるかと。
ただ採集者が、今日も帰り際に会いました。
ここは日当たりの関係でお昼頃がベストかと。