ジョウザン♀?

キノコ探しで出掛けたのだが、思わぬ出会いが。
まさかこの時期に。
d0098057_13594814.jpg

d0098057_13595857.jpg

[PR]

by shioyawho | 2013-09-22 14:00 | シジミチョウ | Comments(5)

Commented by ヨーコマン at 2013-09-23 21:55 x
幻覚キノコにでも当たったんじゃないかとおもった。笑
Commented by shioyawho at 2013-09-25 10:08
知ったかぶりして採ると大変なことに。
幻覚キノコだったら商売になる? でも捕まる可能性も高いか。

枯れかかったイタドリの葉上に数頭。
周りにはナラが、来期の楽しみが増えました。
Commented by ka-ko at 2013-09-26 08:52 x
ふうさん。
この画像は、目の錯覚?ちがうなぁ。。。
青森は、まだ夏が終わって無かったんですね。
迷い蝶では、無いし?
やはりまた夏に逆戻り。
何て色々考えるとたのしいですね。
道路整備のご褒美て事ですね。でもゼフがいるって事は、
「ある日、森の中熊さんに」て事に。。気をつけて下さいね。
徳島の滝で「ヒサマツ♀」の綺麗な個体に出遭えて我が家も
季節感が少し変になりました。
「キリシマ♀」もネットマンさんに見せてもらいました。
不思議な蝶の生態を知る事が出来た遠征でした。
Commented by shioyawho at 2013-09-27 10:20
産卵のためにこの時期まで長らえるんでしょうね。
それにしても大した生命力です、先日の台風にも耐えて。

ブログ拝見しました。
なんとも羨ましい限りです、ため息の連続です。
Commented by ka-ko at 2013-09-28 08:32 x
♀蝶は、たくましいですね。かなり気温低かったですよ。
太陽が差し込んだ途端に現れて吸水と日向ぼっこを、繰り返し
その後谷の奥に飛んで行きました。
青の森にも捜したら9月には、♀ゼフいるのかもしれませんね。
徳島のポイントでは、「キリシマ♂」は、発生時期でもこの場所では見る事が出来ないそうです。
食草は、かなり山奥に有る様です。
♀だけ産卵のためこの場所に姿を現す。蝶の世界は、謎ですね